訪問歯科×訪問医療マッサージ

訪問歯科事を行っている医療機関様へ

次世代訪問ケアメディカルフレッシュ

訪問歯科を絡めた次世代訪問ケアのビジネスモデル
訪問マッサージ 足爪ケア
医療保険適用のマッサージのニーズがますます高まっています。 ヨーロッパでは当たり前となっている、足元からの健康づくりに、日本でも注目が集まっています。

訪問歯科との組み合わせでさらなる圧倒的収益アップが望めます。
歯科医師・歯科衛生士以外のスタッフが収入を獲得できます。

メディカルフレッシュ収益構造

  1. 訪問マッサージは、国家資格者のあん摩マッサージ師指圧師を採用して収益を得る。
  2. ドクターネイルは本人またはスタッフが技術を習得し、一般利用者から収益を得られる。
  3. 訪問マッサージ顧客にフットケアを実施。
  4. 高齢者施設などでフットケアの実施。他社の訪問マッサージで利用者を獲得。
  5. ドクターネイル利用者に在宅訪問マッサージで利用者を獲得。
  6. ドクターネイルは、75歳後期高齢を対象に無料シルバーデイを月一開催し、認知度の向上と訪問マッサージの集客を行っている。
  7. 訪問マッサージ業の収益+ドクターネイルの収益が合算される。
  8. 二つのビジネス融合により従来の売上が合算され、且つ新規利用者の獲得が倍増される。

圧倒的収益モデル

訪問マッサージ

足爪ケア 訪問歯科
開業資金 357万円(税抜)
加盟金 172万円 保証金 88万円 研修費 85万円 ロゴ使用・カルテ代 12万円 ※備品購入別途・物件取得費別途
ロイヤリティ 月額12万5000円(税抜)
※訪問医療マッサージ事業の施術者1人増加あたり +5万円 ※ドクターネイル事業の施術機器1台増加にあたり +2万5千円
オーナーが足爪施術、マッサージ施術者1名雇用の場合
売上165万円(税抜) 利益101万5000円(税抜)
(想定内訳)家賃/65,000円 人件費/350,000円 水道光熱費/35,000円 通信費/5,000円 訪問バイクガソリン代/5,000円 メディカルフレッシュロイヤリティ/125,000円 レセコン使用料・維持費/30,000円 諸雑費/20,000円
オーナーが足爪施術、マッサージ施術者5名雇用の場合
売上495万円(税抜) 利益254万円(税抜)
(想定内訳)家賃/65,000円 人件費/1,850,000円 水道光熱費/45,000円 通信費/20,000円 訪問バイクガソリン代/35,000円 メディカルフレッシュロイヤリティ/325,000円 レセコン使用料・維持費/30,000円 諸雑費/40,000円

 お問い合わせはこちら